ヘルス

お風呂に入ってダイエット効果が期待できるって本当?

  • 食べる量が増えてるわけでもないのに見た目が太ってきた気がする…
  • 時間も体力もないしシャワーだけで済ませちゃう
  • 毎日のお風呂がダイエットになるなんて本当?

ジムに行くお金もないし自分んで筋トレやランニングをする時間を作るのもめんどくさい…。

忙しい日々を過ごしているなかで運動や食事をあまり気にしてこなかったけど体型が気になり始めた方。

特別なことをしようと思うとお金も時間もかかりますが、毎日のお風呂タイムでダイエットが出来るなら試しにやってみたくなりませんか?(^^♪

体型が気になるなら忙しい生活のなかでも無理なくダイエットを始めましょう!

お風呂ダイエットとは?

ダイエットには様々な方法があり、運動や食事制限でバランス良く減量していくことが主ですが、

実は毎日のお風呂タイムでダイエットえお成功に導いてくれるのです*

食事量は変わらないのに体型が…

私もそうなのですが、仕事から帰ってきて緊張感がとれると一気に疲れ、眠気、空腹と襲い掛かってきますよね。

そうすると早くシャワーを浴びて、さっぱりした状態で缶ビールや缶チューハイで一人で疲れを労いながらおつまみや買ってきたお弁当を食べて、眠くなってきて即就寝。

最初のうちは特に変化もなく、それを当たり前のように続けていましたが、気づけば鏡にうつる姿が一回り大きくなってきた気がして…。

当然体重にも変化がでていました(^^;

シャワーだけで済ませることが何に影響する?

お風呂に入らないでシャワーだけで済ませると、体が温まらないから汗もかかないし、それで痩せないんでしょ?と思っている方も多いかもしれませんが、それだけではないのです!

もちろん体を温めることも汗をかいてデトックスすることも意味がありますが、その他にもお風呂に入ることで体質改善やその日の疲れをリセットするなど良いことがたくさんあり、健康的に綺麗になれるダイエットなのです。

疲れているからシャワーだけ…というサイクルを少しずつ変えていくと、疲れにくく痩せやすい、綺麗になるサイクルへ変えていくことができますよ(*^^)v

お風呂ダイエットが効果的な理由

シャワーだけでなくお風呂に入る方がなんだか良さそうなのはわかったけど具体的にどう良いの?と気になってきますよね。

それではお風呂ダイエットがなぜそんなにおすすめでダイエットに効果的なのでしょうか(・・?

基礎代謝がアップ&セルライト予防になる

お湯につかることで体が温かくなり、汗をかきます。これが直接ダイエット効果になるわけではなく、毒素を排出したり血流をよくすることがダイエットのカギになるのです。

汗をたくさんかいたし体重も減った!と喜んでも水分が出て体重が減っている段階で喜ぶのはまだ早いのです。

お風呂で温まることを続けていくことで、血流が良くなり毒素も排出しやすい体になる。すると代謝も良くなり脂肪が燃焼されやすくなるのです。

さらに、セルライトは冷えと滞った老廃物やむくんで溜まった水分などで出来るのですが、体を温めることでセルライトも出来にくく撃退しやすい体に(*^^)v

お風呂に入ることでデトックスの効果も期待

お風呂ダイエットに関心を持つ人が多いのは、お風呂に入ることでデトックスの効果が得られるという点にもあります。

人間の体は、もともとは不要な成分を排出するようにできていますが、時に老廃物の排出が停滞し、脂肪がつきやすい体質になったりします。

一旦体に貯め込まれてしまった体脂肪は、ちょっとした運動や食事制限では減らすことができなくなり、ダイエットがしづらくなってしまいます。

なのでお風呂でのダイエットをおすすめする理由の一つとして、お風呂に入り汗をかくと汗と一緒に身体の毒素がうまく体外に排出できるということです。

ダイエット効果が表れやすくなるというのがポイント

ダイエット効果が現れやすい体質になるためには、お風呂ダイエットで体内の不要な成分を排出する機能を助けることがポイント◎

代謝がアップしたり、血液が流れやすくなって、脂肪を燃焼させやすくなります。

熱いお湯に入ったり出たりを繰り返す事で交感神経が高まり、脂肪燃焼が促進されるので、短時間で効率的に脂肪燃焼されるのです。

多くのダイエットでは、体を動かし脂肪を消費するという方法が推奨されます。

脂肪を燃やす手段として、お風呂ダイエットでは湯船に入ったり、出たりを行います。

浴槽の中で軽い運動をすることで、運動による脂肪燃焼効果がよりアップすることもお風呂ダイエットの魅力です。

お風呂ダイエットの方法

ここまででお風呂に入ることによって、新陳代謝の高い体質になり、脂肪を燃やしやすくなるようにするダイエットであることをお伝えしてきました*

時間に追われている現代人の生活は、仕事から帰ってきても入浴せず、食事だけで寝てしまうというものにもなりがちで、普段はシャワーだけで簡単に終わらせてしまうという人も少なくないですよね。

ですが毎日ある貴重な入浴時間を短く済ませてしまわず、少しづつ温かいお湯にじっくりとつかる時間を増やしていくことがポイントです!

半身欲

心臓の負担も少なく時間をかけて体を温めることでデトックス効果を高める半身欲の方法。

①末端の汗腺を刺激する

最初は40度~43度くらい(気温や体の冷え具合にもよる)のお湯をはって、両手と両足を5~10分ほど温める

②手足を動かして血流をアップさせる

お湯で温めながら手首や足首を回して血行を良くする

③ぬるめのお湯で半身欲

熱めのお湯を37~38度くらいにぬるくしてみぞおちまでつかり、15分ほど半身浴(水分補給しながら)

じっくりお風呂に入ることで、四肢の冷えや肩や腰の凝りをほぐすことができます。

また、半身浴する前の手足を温めて少し運動するということをすると少しの時間でも効果が期待できますよ(^^♪

全身浴

デトックスに重要なリンパ節が鎖骨周りにあるのでそこまでしっかりつかって40度くらいのお湯に15分ほど温まるのが全身浴の基本です。

さらにカロリーを消費する全身浴の方法もご紹介します*汗をかきにくい方はお風呂の前に温かい飲み物を飲むのもポイントです◎

①41~42度のお湯に肩までつかり3分つかる

②お湯から3分でて髪を洗うなどして過ごす

③また肩までつかって3分温まる

④お湯からでて3分ほど体を洗うなどして過ごす

⑤最後にもう一度肩までお湯につかり、3分温まる

この方法なら短い時間で効率よく温まることができるしカロリー消費もアップするので時間のない方にもおすすめですよ(^O^)/

入浴剤でさらに効率よく

女性の体は特に冷えやすいため、温かい飲み物を飲んで体を温めておいたり、入浴剤で短い時間でも温まりやすくすることも大事です。

日々使うものなので、私は毎日使う用のお手頃入浴剤と、頑張った日のご褒美や翌日に大事な予定のある日に使うちょっと特別な入浴剤でわけて使っています◎

お塩のお風呂汗かきエステ気分シリーズのゲルマホットチリ

汗かきエステ気分シリーズはリーズナブルで体も温まりやすく感じるので毎日のお風呂に使っています♪

他の種類のスキンケアやリラックスナイトも気分に合わせて使っていますが、リラックスナイトの色合いや匂いも癒されるので刺激が欲しくないときにはおすすめです◎

きき湯ファインヒートスマートモデル

ご存じの方も多いきき湯シリーズのファインヒートは個人的に汗をかくまでが早く感じます!

短い時間でデトックスしたい、けど良い入浴剤を使うのはもったいない気がする…という方にはかなりおすすめです♪

遠赤外線炭酸浴REDTAB

なんと溶岩パウダー配合で、岩盤浴のように体の芯から温まる遠赤外線炭酸浴。1回のお風呂で130円くらいの入浴剤なので、私の中ではお風呂にゆっくりつかれる少し贅沢な気分の時に使います*

でも岩盤浴にいくよりは断然お得ですし、急激に発汗する感じではないので疲れている時にも無理なく半身浴できますよ(^^♪

プレミアムホットタブ重炭酸湯HotTab

無香料無着色の重炭酸温浴ができる入浴剤です*

160ℓのお湯に3錠使用するので、1回の入浴で大体230円くらいと少し贅沢ですが、体がじっくり温まりますし、なによりお肌が本当にすべすべになります♪

発汗が期待できる入浴剤はカプサイシン系の成分が入っていることが多く、肌への影響が気になる方にはこちらの入浴剤がおすすめです(●´ω`●)

お風呂ダイエットのまとめ

お風呂に入ることで、精神的にリラックスが可能です。お風呂ダイエットでは、速やかに脂肪を燃焼させやすい体質になることが重視されます。

体の真ん中からぽかぽかになることによって血流が改善され、老廃物を出しやすくなり、むくみのない体になることができると言われています。

意外に思うかもしれませんが、お風呂ダイエットを実践することで、油ものや甘味を食べたいという欲求を減らすことができるとも言われています。

ダイエットでは、食欲をどう抑制するかが難しい問題です。

食事を減らす生活が続かないためにダイエットができなかったという人もいます。

お風呂ダイエットは単に痩せるというだけでなく、健康とダイエットの両立が可能なので是非試してみてくださいね(^^♪