ヘルス

サプリメントを食事代わりにすることにメリットはあるのか?

  • サプリメントは手軽に栄養が摂れる!
  • 食事の時間を仕事やプライベートな時間に使える!
  • カロリーをとらないからスリムでいられる!

上記のようにサプリメントは手軽に普段の食事では足りない栄養を補うことができるとても便利な栄養剤ですが、サプリメントを食事代わりに利用することでメリットはあるのでしょうか(・・?

サプリメントを食事代わりにするメリットって?

最近では1種類の栄養素だけでなく、組み合わせて摂ることで効率よく吸収されるものがセットになっていたり、1粒1粒に複数の栄養素が含まれているものもあります。

バランスのとれたものもあるサプリメントを食事代わりに摂ることは、とても効率が良いのでは?と思うかもしれません。

水を使って一瞬で飲めるサプリメントを食事代わりにすれば、確かに時間はかかりませんし、効率よく求める栄養素だけを摂取することができますものね(´-`).。oO

ですがやはり栄養素の質という意味では、食物の持つものにサプリメントはかないません。

栄養素には、他の栄養素の吸収を助けたりその効果を高めたりする力があり、栄養素は単体ではその力を発揮しきれないのです。

1日に必要な栄養素を食事代わりにサプリメントを摂取するなら、サプリメントの飲みあわせや量をその効果も加味して計算しなくてはならないのです。

ダイエットに効果的なサプリメント、高血圧や血糖値に効果的なサプリメントなど複数の栄養素でできているサプリメントはあっても、人の1日に必要な栄養素をすべてサプリメントで代用するというのはかなり難しいですよね(´・_・`)

食物には、食べあわせで効果をあげる組み合わせがある以前に、その食物単体の中に、栄養素の働きを高める組み合わせの栄養素が含まれていることが多いのです。

サプリメントだけの生活では〇〇〇が低下する

ごくりと飲めば栄養が摂取できる手軽さは、日々忙しい生活をしている人にはとても便利なサプリメントですが、これが意味するのは咀嚼をしないということです。

咀嚼は唾液を分泌して口内を綺麗にしたり、消化液の分泌や脳への刺激など影響しています。

食物を噛んで食べることは健康において重要なことで、咀嚼は、がん予防や痴呆症の予防に効果があると言われています。

他にもサプリメントだけの生活で一部の栄養素が過剰摂取になってしまったり、腸を使わないことによる免疫力の低下も懸念されるようです。

普段の食事をサプリメントだけにすることはメリットよりもデメリットの方が多いですね…(>_<)

毎日の食事代わりにサプリメントを摂取することのメリットは、そのままデメリットに関係してくるといえます。

食事のメインとしてサプリメントを摂取するのではなく、それでも補えない分に対してサプリメントを活用するようにし、まずは普段の食事の栄養バランスを見直すことが第一です!

健康食品も手軽に栄養補給ができる

サプリメントの他にも栄養が手軽に補給できる健康食品。

最近ではたんぱく質に特化したものが特に増えてきているように感じますし、実際に体を引き締めようという方の利用も非常に増えているようですが、実際に購入する場合にはどんなことに注目したら良いのでしょうか?

健康食品を購入する場合には、バランスの取れた食生活を送っているか、本当に必要なものか、商品の品質に問題はないかということをまず振り返りましょう。

効果があらわれるまでの間、長期的に健康食品を摂取することになるケースが多いと思うので、使用されている添加物や成分が安全な商品なのかということも重要です!

病気を持っている人は購入する前に実際に摂取して良いかどうか主治医に相談するようにしましょう。

健康食品を食事の代わりにする場合、サプリメントよりは満足感がありますがそれでも物足りなく感じることも。

物足りないし、栄養のある食品だから体に良いしもう少し食べよう!と食べ過ぎてしまうと栄養の過剰摂取になってしまいます。

凝縮された栄養素や成分は手軽ですが、その分過剰摂取による体の変化には十分注意が必要ですね( ..)φメモメモ

サプリメントや健康食品は補うくらいが理想

サプリメントや健康食品を使う以外の、健康を意識した生活改善を考えることも大事です。

つまり、便利でも入っている栄養が体に良くてもサプリメントや健康食品に頼り切った食事や生活をしていると、健康にはよくありません。

他にどんな不摂生をしていても、サプリメントや健康食品を摂れば良いということはありません!規則正しく、健康的な生活を送っているかどうかを購入する以前によく振り返ることも必要です。

サプリメントや健康食品の広告は購入したくなるような魅力的な内容が多いですが、生活習慣や食事の偏りなどを見直すだけで改善されればそれが一番良いですよね♪

毎日の食事の栄養に偏りがないか知りたいという方は、厚生労働省の栄養バランスガイドが役に立ちますよ(*^^)v

食事の改善を始める時に、どんなところを直せば良いのかを知るための参考データとしてとても役に立ちます。

日々の献立をチェックしなおし、健康食品の購入が必要かどうかを検討してみましょう◎