ヘルス

目標と結果が合えば良い一喜一憂しないでダイエットする!

ダイエットは食事から見なおす

私は昔からダイエットといえば食事をコントロールする方法をとります。

ホットヨガは好きでかよっていましたが、ジムやランニングなどは憂鬱になってしまうので基本的にやりません!
運動があまり好きじゃないので特別に運動の時間をもうけるのはしたくないです。

糖質制限は失敗×


パンと甘いものがだいすきです!

短期間で痩せたいと思ったときには我慢しましたが痩せた体重はすぐにリバウンド・・・

糖質制限は確かに効果がありますが生きていくうえで炭水化物を抜くなんてこと私には出来ないし、
何より楽しくダイエット出来ない、こんな不自然な生活いつまで続けなくちゃいけないんだと感じました

納得して改善する◎

やっぱり無理のあることは何でもそうですが長くは続きませんよね(´-`).。oO
忙しい毎日の中でジムやランニングに出かける時間をつくること、極端な糖質、食事制限・・

時間を圧迫してしまうことや気持ちの抑制をすることは上部だけの策であってごまかしているだけ。

根本的な問題点を見つめなおして納得、理解をして行動にうつすことで結果につながります。

何かしらダメな部分があるから体重が増えたのは確か
自分の健康や身体のことを考えるためにもダイエットをきっかけに生活習慣を見なおしましょう!

まずは自分の生活を振り返ることからスタートですね*

目標の設定

水分をいっぱいとって塩分を気をつけただけでとりあえず200g減りました*
毎日200gずつ減れば10日で2Kg減る。

実際そんな順調にはいかないですけどね^ ^;

でも具体的な数字を出した目標は実は大事です

  • いつまでに
  • 何Kg痩せたいのか
  • 1日あたり何g減らしたらその目標にたどり着くのか

私は1ヶ月で3Kgを目標!
本当だったら1ヶ月で太ってしまった6Kgを減らしたいところですが・・・
無理がなく現実的な設定にしました。

1ヶ月で3Kgなら日数を30日だったとして1日あたり100gずつ減らせば良いのです。

それぐらいならなんだか出来そうな気がしてきませんか?

もちろん日によって200g減ったり400g増えてしまったりするとは思いますが1日100gの目安なら無理のない調整が出来ますよね*

目標と実際の比較例◯

1日目 2日目 3日目 4日目 5日目
目標(Kg) 55.8 55.7 55.6 55.5 55.4
現在(Kg) 55.6 56.0 55.8 55.6 55.4

 

増えてしまった翌日から少し頑張って200gずつ減らせば5日目には当初の予定通りの数字になります。

もちろん翌日だけで500g減らせば同じことになりますが、
あくまで無理のない範囲で続けていくプランでいきましょう!

このように具体的にプランをたててダイエットをはじめれば多少の増減で一喜一憂しないですみますよね
ダイエット中1番の大敵はストレス
心も体も健康にダイエットしていきましょう*

ダイエットのマインドセット

100円ショップでダイエット専用のノートを買ってきました*
変化や気持ちなどを全て書き出していきます。
メモアプリなどでも良いのですが手を動かして書く作業の方が
脳の刺激にもなるのでおすすめです!

3つの項目に関して何でも書く

  1. 環境、運動量(生活しているうえで自然と身体を動かしている量)の変化
  2. 精神的変化(ストレスやリラックスする時間の変化)
  3. 食生活の変化
私の場合
  • 職場環境が変わって運動量が少し減った
  • ストレス発散にどか食いする
  • 甘いものを食べる量やちょこちょこ食いが増えた

このような感じで箇条書きでOKです。

  • 仕事が忙しくなってきて遅い時間に食べるしかない
  • 人付き合いで外食や飲みに行くことが増えたから仕方ない
  • 残したり捨てるのはもったいないから食べ過ぎてしまう
自分の中で言い訳にしていたことも全て書き出し、視覚で改めて認識することで、
“ここは譲れないけどこれなら出来るかも”
“こんな風に思っていたけど本当は違うかも”
と思い直したり新しいアイディアが浮かぶきっかけになります*

ネガティヴにならない

 

もしうまくいかないことがあっても自分を責めたりダメな人間だと決めつけるのではなく、

 

何か無理があるから出来なかっただけだと考え直してみてください。

 

行動にうつせなかったり続けられないことがあれば目標や計画をかえてみましょう!

 

自分に合うポイントをみつけるとそれまでのストレスや不安が解消されてするすると体重が減っていきます^ ^

 

レコーディングダイエットとは違う

 

レコーディングダイエットのように体重や食事、運動量を毎日記録をつける必要はありません。

 

罪悪感を感じたり、ネガティヴになりやすい人には負担になり、記録を続けられず以前の私のように挫折しやすいです(*_*)

 

週に1度か隔週で良いので、自分と向き合う作業として書き出す作業を繰り返すとより効果的です◎